三黒の美酢 効果

三黒の美酢ときなりの比較

 

きなりに含まれるDHAとEPAは500mg(4粒分)。

 

酸化されやすいDHA/EPAにプラスしているのがクリルオイルです。

 

クリルオイルとは、南極のオキアミから抽出される油分で、DHA/EPAの酸化を防いで体内へ吸収しやすくしてくれます。

 

また、クリルオイルに含まれるアスタキサンチンは、ビタミンEの1000倍の効果があるのだとか。

 

他にも、EPAより10倍のサラサラパワーがあるナットウキナーゼを配合し、DHA+EPA+DPA(ドコサペンタエン酸)の3つの力をセットています。

 

飲んだ時の魚臭さもなくリピート率は約92%を誇示します。

 

独自製作のカプセルで酸化を防いでいるみたいです。

 

けれども、魚臭さが残るといったコメントもあるみたいです。

 

きなりは90%以上のリピート率があるから、効果も期待できるし信用性も高いね。

 

クリルオイルにも期待できそう。

 

比較してみると、DHAとEPAに特化して配合し、徹底して吸収率を高めている「きなり」は効果を十分に期待できそうです。

 

その上、リピート率90%以上・モンドセレクション金賞受賞という実績があるので信用性も高いと言えます。

 

では、三黒の美酢はどうかというと、DHA・EPAに特化しているわけでなく、3つの黒い自然成分にこだわって作られています。

 

単純に比べるには難しいところですが、三黒の美酢には他のサプリにはない優秀な成分がいろいろ含まれています。

 

動脈硬化やコレステロールといった枠組みに限定せずに、疲労回復やダイエット効果など、他に効果をプラスして健康を生み出すという点で考えれば、優秀なサプリメントだと言えそうです。

 

比較まとめ

 

実績を優先したいなら「きなり」がおすすめ

 

様々な効果を実感したいなら「三黒の美酢」がおすすめ

 

オーガニックの天然成分にこだわるなら「三黒の美酢」がおすすめ。

 

三黒の美酢 効果

 

三黒の美酢が効果なし!?口コミで分かった本当の効果とは!?も参考にしてください。